防音個室のネットカフェでこっそりクンニ【舐め犬ブログからのご依頼(3)】

このお話でお会いした女性のプロフィール
お名前:Yさん
年齢:20代
ご依頼方法:この舐め犬ブログのKakaoからのご連絡
ご希望内容:既婚者でレス気味、舐め犬の存在に興味がありずっとクンニのみを希望
初対面:2022年6月に港区のオフィス街

こんにちは、ユウキです。
舐め犬ブログを書いて思う事の1つとして、お若い20代のパートナー同士でもセックスレスな方が数年前と比べても増えていると感じます…以前からそういうお話を小耳にはさむことはあったのですが、中にはお互い20代と若いうちに結婚したものの早々にセックスレス気味となってしまっている夫婦も結構いらっしゃるらしく…そんなお悩みを抱える女性の方からもご連絡頂く事がありました。

既婚者でレス気味の女性の方からご連絡頂きました

Yさん

夜分に失礼致します。ブログを拝見してご連絡させていただきました。

都内にお住まいの既婚者Yさん、まだ20代とお若いのにパートナーとはだんだんレス気味になって…という事と、舐め犬という存在に興味があってご連絡を頂きました。でもこういった出会いは初めてなのと、知らない人といきなりホテルは不安との事で(それはもう、当然の不安要素です…!)もう少し気軽なネットカフェみたいな所でお会いしたいとの事でした

そういえば以前舐め犬をしていた時にカラオケでこっそりクンニした事は何度かあるのですがネットカフェでしたことは無く、またしばらく利用していなかったので最近の事情も含め調べてみると”2人利用の鍵付き防音個室”を提供しているネカフェがあるんですね…!(以前からあったのかもしれませんが)どんな感じなんだろう?とちょっと興味もあって、それならと最初はこの防音個室のネットカフェでクンニをしてみようというお話に。またYさんの日々の都合上会える時間がかなり限られているのと、平日に都心オフィス街近くに寄る予定があってその隙間の時間にサッとお会いして舐め犬する形になりました。

Yさんとの待ち合わせは港区のオフィス街で

最初にご連絡頂いてから2日後の平日昼…港区にあるオフィス街近くで予定を済ませるYさんを待つ間、利用予定のネットカフェで身分証を提示して予め会員証を作って準備万端です。そう言えばこの辺はビジネスホテルは多いけどラブホテルがほとんどないみたいで皆さんどうしているんだろう…ラブホのある繁華街の方に移動するのかな?それともビジホ使っちゃうのかなぁと街行く人々を見ながら邪な妄想を繰り広げます
「もう少しで着きます~」
Yさんからkakaoメッセージが届きます…このお会いする直前はいつになっても緊張します!それに合わせて駅前の分かりやすそうな所まで移動しますが事前にご連絡頂いていた格好の方をすぐ発見することができました。

舐め犬ユウキ

Yさんですか?ユウキです、初めまして。

Yさん

あ、そうですYです!初めまして~

Yさんはkakaoに顔写真の雰囲気を載せられていたのでお若い感じと思っていたのですが本当にお若い…!マスク越しでも分かる色白でスラっとした女性の方でした。お時間も限られているので、軽くお話しながら直接目的地へと向かいます…と言っても駅近くなのであっという間。すぐにネットカフェに入店し2人が入れる防音個室に1.5時間で入る事にしました

ドキドキ…初めての防音個室ネットカフェでクンニ

ネットカフェの防音個室に入るのは初めて…渡された鍵を閉めるとほんとに2人がギリギリのスペースという感じの部屋で確かに大声なんかを出さなければ静かそうな空間です。ただスペースが限られているのでクンニする体勢も限られそうです…どんな体勢が良いかとYさんとお話をして、最初はYさんは座った状態で自分が股の間に潜る形でクンニする事になりました。かなり狭いスペースに潜る事になるのですがここで舐め犬ユウキの普段頼りなさそうな細身の身体が有効に働きYさんの足元にするっと潜る事に成功します。その間Yさんは下だけを脱いで「これ恥ずかしい…笑」と恥ずかしそうに自分の前で股を開きます。個室内は少し薄暗くしたのですがそれでも分かるYさんの綺麗でスラっとした白い脚とアソコが目の前に。このシチュエーションエッチすぎる…!
Yさんは寝そべる事も出来るのですが座った状態でクンニを開始します。まずはYさんの透き通るような太ももの内側をキスしながらつつーと舐めていき…徐々にアソコに向けて舌をゆっくりと移動させます。
「…………………」
あっ確かに、防音個室と言えどエッチな声は出せないですよね…でもこれはこれでちょっと良いかも…上目でYさんの反応を見ながら舌をアソコに到達させますが、既にYさんは結構濡れていてちょっと嬉しくなります。アソコの外側から愛液を舌で受け止めながらペロペロと舐め、アソコ真ん中に舌を当て…ゆっくりクリの方に動かし、また下に戻りを繰り返し…今回は喘ぎ声からの反応が拾えないのでYさんの反応を上目で観察しながらクンニをします。Yさんは顔を少し背けて時折ピクッと身体を反応させて気持ち良さそうにしていましたので、そのままクンニを続けます。
奥から出てくる愛液もピチュッ…ピチュッ…と少し音を控えめにして舐めとり、アソコ全体を味わった後にクリを舌全体で軽く押し当てゆっくり上下して愛撫。
「んっ…」「そこっ気持ちいい…」
小声ですが色っぽいYさんの声が聞こえます。何だか声を我慢させているようでちょっと興奮…もっと反応が見たくなり今度はクリを唇で包むようにしてから舌で上下左右に動かし愛撫。Yさんの身体の反応も良くなっていき、しばらくクリの愛撫を続けていると…Yさんが僕の髪を触り少しずつ腰を動かし始めます。クリが鼻や口にあたり自分もますます興奮してしまいます。あぁ…このアソコを顔に押し付けられている状態でずっと舐めていたい…と思いながらもう少しクリを舐めた所で
「あっ…!んっ…!っ…!」Yさんのアソコと下半身が軽くビクビクと反応し…達してしまったようです。色白だったYさんの顔も少し火照った感じで「ふぅ…気持ち良かったです…」とクンニを楽しんでいただけたようでした。それからまた小声で少し話を伺うと、Yさんは一度イくとアソコが敏感になるのでそれ以上の刺激はせずに舐め犬はこれで終了となりました。あ~もう少し時間をかけてゆっくり舐めたかった…!
初めての防音個室のネットカフェでの舐め犬は、やっぱりどうしても喘ぎ声を我慢させちゃう形になりますがこれはこれでいいかも…というラブホとはまたちょっと違ったドキドキ感のあるものでした。

その後に駅前でお別れをしましたが
「さっきは有難うございました!私の都合に合わせていただいてすみません…今度はもう少しゆっくりお会い出来ればと思っております!ブログ拝見してるので暇なときに書いてください笑」
と嬉しいメッセージを頂きました…にも関わらずブログに載せるのがすごく遅くなってしまってごめんなさい…!(舐め犬経験談の更新の事をブログネタの更新と思ってずっと勘違いしておりました)遅れながら書かせて頂きました。

舐め犬ユウキ

Yさんご依頼有難うございました!なかなか家のご事情等があって難しいと思いますがまたゆっくり出来そうなお時間があってご気分な時にはお声がけ頂けたら嬉しいです!

   

舐め犬ユウキにクンニさせてみませんか?

長時間ずっとクンニさせたい、イくまでずっと舐めさせたい…そんな女性の方がいらっしゃいましたら舐め犬ユウキをお使い下さい。下記からご連絡をお待ちしております